BIKE SHOP 福大東・092-866-1360
BIKE SHOP 福大東は福岡市城南区のバイクショップ
カスタム制作・自社でのペイントも行っています
30年を超える実績・安心のアフターサービス

TW シリーズ

TW・GTミニタンク

GTミニタンク

カスタム定番TW
ミニタンクでスポーティーに

TW・オールドMXイメージ

オールドMXイメージ

'72年式のMX90タンクで
オールドMXスタイルに

TW・GTミニタンク

MRタンク

MR50/80のタンクで
オフロードイメージ強め

TW・POPスタイル

POPスタイル

シンプルに仕上げた
POPなグラフィックのTW

OLD-YZイメージ

OLD-YZイメージ

シンプルに
OLDモトクロッサーをイメージ

TW200-ワイドスクランブラーカスタム

ワイドスクランブラー

スズキのミニタンク
個性満開!イージーライド


TW225 オールドMXイメージ

TW225 オールドMXイメージ

タンクは1972年モデル!

今回のカスタムでは、クラシカルでシンプルな中に遊びを入れてみました。一番の特徴はフューエルタンク!1972年(!)に活躍したモトクロスバイク・MX90のものを使用しています。タンクのボリュームをおさえてシートとなめらかにつながるラインを作っています。

タンクはそのままでは付く訳もなく、フレームが通る裏側は原型を留めないほどの改造が必要でした。カスタムシートもタンクの高さに合わせて取り付けを加工、クッションの厚みも合わせてきれいなラインに仕上げました。
更に、ローダウン加工はリアショックを変える方法ではなく、スイングアームを加工、リアフェンダー周りの隙間をつめて締まった印象になります。ホワイトのスプリングがにょろにょろしていて面白い!
マフラーはホワイトブラザーズ。外周排気なので後ろからエキゾーストポートが見えない面白い設計で、ビジュアル的にいいアクセントになっています。音量控えて、パルス感のあるキレの良い音です。


シンプルレトロで楽しい一台

メーター周りもすっきり。オフロード仕様のノーマルハンドルより幅を少しつめたアルミハンドルで街乗りでも扱いやすくなっています。エアクリーナーボックスは外して、定番のK&Mパワーフィルターで見た目軽やかでスポーティー、キャブ調整はキッチリしておりますのでストレスなく走れます。
ウリのひとつがリアキャリア!ワンオフ制作のもので、しっかりとした作りとすっきりしたデザインに仕上がりました。

BIKE SHOP福大東では、カスタムのためにほぼ全部バラしてフレームやエンジン、マフラー、スイングアームなどをサビ取りして再塗装を施しています。ワイヤーやパッキンなどの消耗品も交換しておりますので、安心して長く乗ることができます。また、高い整備力とサービスで、カスタムバイクも通常の車輛と同じようにお乗りいただくことができます

■お問合せ:BIKE SHOP福大東・092-866-1360

※画像をクリックで拡大されます

TW225 オールドMXイメージ


タンクからシート、リアキャリアと水平なラインを作ってクラシカルな印象に ファットタイヤと小さなタンクが対照的 小さなエンジンとタンクのおかげでスリムな車体 エンジン、フレームともブラックアウトして締まった印象 太いリアタイヤが独特のスタイリングを作っています
軽やかで、サッとまたがって出掛けたくなるバイクです ここだけちょっと未来的?ホワイトブラザーズのマフラー フレーム・スイングアーム・ステップ・エキゾーストパイプ・エンジンまできっちりリペイント 往年のモトクロスバイクMX90のタンク エンジンガードも装備されているので、林道ツーリングもいけちゃう
エアクリーナーボックスを取り去ってスカスカ K&Mのパワーフィルターを装備 テール周りはクラシカルなイメージ ノーマルより幅をつめたアルミハンドルで街乗りも快適 太いリアタイヤが印象的なアングル リアキャリアはワンオフ 高い完成度が自慢です クラシカルな中に新しさがある楽しいカスタムTWの誕生です

TW125 MRタンクカスタム

TW125 MRタンクカスタム

スリムなタンクとファットタイヤのアンバランス

TWシリーズのカスタムは基本となるパターンがいくつもあるのですが、ファットなタイヤに合うワイドで短いオリジナルのタンクをそのまま使ったものが多く見られます。タンクの変更は取付部分の改造が大変難しいため、手が出しにくい部分でもあります。つまり、タンクを換えれば大きく印象が変わります。

今回のカスタムでは1980年頃の小型オフローダーYAMAHA MR50/80のタンクをTW125にのせてみました。
スリムなアルミフェンダーとミニタイプのテールランプ、ウインカーでファットタイヤをさらに強調、タンクのラインに合わせて厚めのシートをチョイス。タンクからシートにかけてのラインだけ見ると、まんまMRに見えますがその下がファットボディなのが面白いところ。


オフロードスタイルが面白い

今回はオーナーが長身ということもあり、厚めのシートにしたため、他のカスタムTWとはひと味違うオフロードスタイルの魅力が引き立ちます。サイドカバーは、オールドスタイルの丸型ゼッケンプレートを透明の樹脂板にマウント。レトロ感あふれる仕上がりに。
マフラーはサイズこそ小さいですが、消音効果はバッチリ!切れの良いパルス感が効いたサウンドです。

なつかしいMR50/80のタンクが純正のようにはまり、特徴でもあるイエローのカラーリングが魅力的な一台です。

■お問合せ:BIKE SHOP福大東・092-866-1360

※画像をクリックで拡大されます

TW125 MRタンクカスタム


タンクからシート、リアフェンダーへ自然なラインが魅力的 ファットなリアタイヤが強調されてよりパワフルな印象に 正面から見るとエンジンもタンクもスリムなのでぺったんこです スリムな車体に太いリアタイヤ、細身のリアフェンダーがタイヤの印象をさらに強調します 鮮烈なイエローが印象的なMRのタンク。クセが無いスマートな形です
MRのタンクはちょい古オフローダーらしいデザインで魅力的 見た目は細いが消音効果が高いマフラー メーターと警告灯は別車種のものを流用 丸メーターがいい感じ 丸いサイドゼッケンがレトロ感を盛り上げます。エンジンもリペイント済みできれいな仕上がりです 車体が小さくみえますが正真正銘TW125です

TW200 ワイドスクランブラー

TW200-ワイドスクランブラーカスタム

ファット&ワイド

カスタムの定番モデルTW
フリーライドなイメージの車体ですから、カスタムの発想も無限大!

今回はスズキのタンクを使ってファットなタイヤを強力にアピールするスタイリングを追求。リアサスもへんこうしてちょい下げ。シート、フェンダーなどの外装パーツも全て交換。特に個性的なのがサイドカバーで、オールドスタイルの丸型ゼッケンプレートを透明の樹脂板にマウント。ぱっと見たところフローティングされているように見えるようになっています。

ブレーキランプはナンバー灯を別体のLEDにして視認性を確保。新しい基準にも適合します。グリップヒーターを装備していますのでナックルガードと併せて冬場もぬくぬくです。


型にはまらないフリーライド

マフラーは、これもクラシカルなイメージのメッキモデルのミドルタイプ。消音もバッチリでキレの良いシングルサウンド。
200ccモデルなので、低速でのトルクキックも弱く、軽く回転が上がるためスルスルと加速していきます。ちょいと気軽に走りだすのが楽しいバイクに仕上がりました。

ちなみに、この車体にはVer.1が存在します。メーターバイザーに個性的なデュアルヘッドランプのものを使っていたのですが、電力とデザインの関係で変更。このメーターバイザーも取り扱うことができますので、気になる方はぜひお問合せください。

■お問合せ:BIKE SHOP福大東・092-866-1360

※画像をクリックで拡大されます

TW200-ワイドスクランブラーカスタム


タンクからシートへのトップラインとマフラーのミドルラインが調和しています 透明樹脂プレートにクラシカルな楕円ゼッケンプレートをマウント ファットなタイヤが魅力的なアングル 流用しているスズキの小さなタンクも決まっています 社外マルチメーターとグリップヒーターがあるので電圧計をセット これもレトロなエンデューロレーサーをイメージした丸ゼッケンのメーターバイザー
ハンドルはハーディーのアルミで幅を詰めています スラっと乗ってトコトコっと出かけられる気軽さが良い メカ感一杯のショット 小さなサイレンサーですが効果はバッチリ ZETAのブッシュガード+ハンドガード オフロードを走り込むより冷たい風対策 この車体のver.1ではこんな個性的なメーターバイザーでした

TW225-OLD-YZイメージカスタム

TW225-OLD-YZイメージカスタム

違和感ないOLD-YZイメージ

カスタムベースとして今も根強い人気のTWシリーズですが、今回は趣向を変えてほぼノーマルにしてみました!
20年にわたるロングセラーとなったTWシリーズは少しずつマイナーチェンジを加えました。大きな部分は変わりませんでしたが、カラーリングはそれぞれの時代を反映して様々な個性的なデザインで登場しました。
今回は白タンクのシンプルなモデルをYAMAHAのモトクロスレーシングマシン「YZ」のオールドモデルイメージにカラーリングしました。白に赤いストロボラインがスピード感をかき立てます。赤いフロントフェンダーとメーターバイザーを取り外し丸ライトに変更してワンポイントにしました。
TWをカスタムする時にはサイドカバーとリアフェンダーを取り外すことが多いのですが、今回はあえてブラックの未塗装のまま使って、コンペティションモデルのイメージを強く出しました。

ペイントイメージだけで大きく印象が変わり、スポーティに仕上がっています。


BIKE SHOP福大東のカスタム

BIKE SHOP福大東のカスタムビルドを一部ご紹介します。
中古車につきましては基本的に年式、走行距離、状態に応じて消耗部品を交換します。このカスタム車輛につきましてはクリーニングに加えてフレームのフルリペイントを施しました。溶接部のサビ落としを念入りに行い、再ペイントしておりますので美しく、長持ちします。
面倒なためキチンと行われないエンジンもしっかりとペイントします。ステップ、ペダル廻りの傷みやすいパーツもきっちり仕上げています。これら下地をきちんと作ることで、古い年式のモデルでも新車に近い状態にまでメンテナンスを施し、外装もきちんと再塗装仕上げを施すことで安全で長持ちする一台に仕上げております。

BIKE SHOP福大東では細かなところもきちんと仕上げたカスタム車輛をご提供いたします。出来の違いは一目瞭然!ぜひ店頭で実写をご覧ください(カスタム車輛は常時在庫されておりません。ご覧になりたい場合はご連絡ください)。

■お問合せ:BIKE SHOP福大東・092-866-1360

※画像をクリックで拡大されます

TW225-OLD-YZイメージカスタム


TWといえばこのアングル、ファットなリアタイアが特徴です メッキリムの丸ライトや小さいウインカーもオリジナルです 赤ストロボラインがぴったりとハマりました すっきりしたメーター&ハンドルまわりですが、グリップヒーターを装備 フロントフェンダーを赤にしてワンポイント
BIKE SHOP福大東では安心してお乗りいただけるよう消耗部品を完全交換しております サビが出やすいフレーム接合部もていねいに再ペイント リペイントを施したフレーム、完全分解です サビが出ると見た目も耐久性にも問題となるエンジンもきれいにペイントします そのままにされがちなステップまわりもペイントしています

TW・POPスタイル

TW・POPスタイル

ミニタンクにPOPなフラワーモチーフ!

BIKE SHOP福大東では定番のGT50のミニタンクでスカっと決めた基本のカスタムスタイルに、チョコレートブラウンにPOPなドットでフラワーのワンポイント。
短いフェンダーにも同じくフラワーのモチーフを入れてコーディネートしたファッション性の高いカスタムです。

マフラーは定番のスーパートラップのダウンタイプのショート管。クラシカルな樽型グリップや短く小さなリアフェンダーなどなど、シンプルでネオクラシカルなイージーライドバイクに仕上げました。

※燃料タンクは安全にかかわる重要部品です、改造に関しては十分な強度と安全性、しっかりした取付を確認し制作しております。

■お問合せ:BIKE SHOP 福大東・092-866-1360

※画像をクリックで拡大されます

黒に近いチョコレートブラウンがブラックのフレームとエンジンとの一体感を出しています ビビッドなカラーのフラワーモチーフが鮮烈に効いています ハンドル周りはシンプルでシックな仕上がり


TW200・GTミニタンクカスタム


GTミニタンクカスタム

クラシックなミニタンクでスッキリ!

カスタムべースの定番車種「TWシリーズ」。BIKE SHOP福大東はTW登場以来独自のカスタムを展開。全国に知られるTWカスタムの先駆者です。カスタムパーツにつきましてはBIKE SHOP福大東ならではの技術で様々なパーツを流用して加工、制作しています。

このカスタムTWはヤマハ往年の名車GT50の小さなタンクを使用。もちろんそのままでは取付できませんので、大改造を施しています。タンクが小さくなりファットなスタイリングが強調され迫力のフォルムに仕上がりました。

※燃料タンクは安全にかかわる重要部品です、改造に関しては十分な強度と安全性、しっかりした取付を確認し制作しております。

■お問合せ:BIKE SHOP 福大東・092-866-1360

※画像をクリックで拡大されます

テカテカのアルミフェンダーがシック タンクとシートの角度を合わせラインを整えています フラットなハンドルとミニマムなメータがオールドモーターの雰囲気 GT50のタンクはもちろんTWに合わせて加工して取り付け




BIKE SHO福大東のカスタム中古バイク「タイプC」

福大東では中古車の品質管理はもちろん、価値ある一台を提供できますよう、カスタムアップしたコンプリート済み中古車「タイプC」を販売しております。長年培ったノウハウと技術力を活かし、単に格好だけではない安全で快適なカスタムバイクです。通常の中古車同様の整備点検、消耗部品の交換等の他、仕上げにこだわったカスタムペイントをはじめカスタムパーツ取付、カスタムビルドも高い技術力で行い、細部にいたるまで安全点検して仕上げておりますので、通常の中古車と同じく安心してお乗りいただけます。もちろん違法改造、違法パーツの取付は一切いたしません。
社長おすすめのCタイプ、車両の在庫につきましてはお問合せください。

自社塗装ブースを完備。丁寧で迅速なカスタムペイントをより安価でご提供できるように努力しております。ビジネスユースの塗装、カスタマイズにも対応。ケータリングや営業バイクの業務用への最適化、ロゴやマーク入れなどのペイントも承っております。

※ パーツ在庫等の都合により、掲載している車輛と同じカスタム車輛の制作は不可能な場合が多いため、価格や制作に関するお問合せにはお答えすることができませんのでご了承ください。

※現在、お持ち込み車輛のカスタム制作は承っておりません。車輛販売時のみカスタム制作を承っております。車輛の選定からカスタム制作を一貫して行い納車しておりますので、ご希望のお客様は店頭にてお問合せください。

※カスタム車の製作・販売につきましては、修理等の際に当店がサポートできるよう近郊にお住まいの方に限らせていただきます。

大変申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

■お問合せ:BIKE SHOP 福大東・092-866-1360


Copyright © BIKE SHOP FukuDaiHigashi All Rights Reserved.